【PITMAP】チュートリアルガイド作成中まとめ2

ゲートをオープンしないことにはカプセルは見つけられない

ゲートはどれか、というところからどうやってあけるのかを教えます。

 

レイドの目的はリソースカプセルを見つけること

目的を果たしたということを伝えます。できたら祝福のメッセージを添えます。
今すぐ理解しなくてもプレイには支障はでなさそうな、ボーナスの説明は長くなりそうなのでカット。

チュートリアル中はタイムアップしても、すぐに再挑戦させる

タイムアップ→カード選択から説明し直しでは、面倒臭さが際立ってしまうため、思い切ってその場で復活をするようにしました。

上記の例では最初にトラップを踏んで30秒分を残してチュートリアルをすすめます。これ以降のタイミングでのタイムアップがほとんどになりそうです。

下記のようなタイムが2分以下でトラップを踏んだ場合も考慮しておきます。
(しなかった場合、演出とメッセージが流れる順番に違和感がでてしまってました)

手際の良い勘の良いプレイではタイムアップしないです。
復活メッセージは4種類用意しました。

ところで確定申告はお済みでしょうか。筆者はfreeeで申告を済ませています。今年マイナンバーカードによる電子申告に対応していることを知り、試してみたらあっさりできました。
公式クライアントのJavaとかなんとかをインストールするのはハードル高いと思いませんでしたか・・・?

** Share!! **

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です