GAME^3(第7回)出展の反省

第7回GAME^3に出展してきました

今回出典した作品「PITMAP」を何人かプレイしていただきました。

RAIDのチュートリアルに沿って遊び方を教わるだけ、という内容。
それでも、メッセージをちゃんと読んで理解しながら進むめていくと、思っていた以上に時間を要していました。
一人10分ぐらい掛かるボリュームだったようです。(ターム時間内にたくさんの人に遊んでもらうには長かった。)

成果が出てたところ(自己分析)

  • ちゃんとカプセルが取れるところまでプレイして頂けた。とても手応えのある進歩です。
  • キー配置を印刷しておいて良かった。
  • チュートリアル中、あらゆる進行パターンが見られたが、中断することなく、際立ったバグにも遭遇しなかった。
  • ときどき、良いリアクションをもらえました!

改善点(自己分析)

チュートリアルが長いかも

内容は変えられないので、長いのは仕方ない。それならメッセージをデフォルトでもっと早くしちゃっても良いはず。スペースキーで早くできてたけど、その速さがデフォルトで良さそう。

タイムアップを連発させ過ぎかもしれない


メッセージは4パターン用意しています

2分30秒のチャージで始めるように固定しているけど、はじめの一歩で2分減らすトラップが仕掛けられているため、残り30秒で最後までこなすには初心者には厳しすぎるようでした。

3分30秒でいいかもしれない。

音が出てなかった

レトロな音周りは作品の魅力であるにもかかわらず、出展中スピーカーから全く音がなりませんでした。ドライバーをもとに戻したら直りました。イヤホンは聞こえるのに、いつからならなくなっていたんだ。残念・・・

ここで聞けます。この機会に是非聞いてやってください。
PITMAPのBGM進行状況

前日までオンラインで遊ぶ予定だった

テザリングが出来ないことに気づき、オンラインは一旦諦めて、ネットを使わないようにアカウント固定にして、急遽作りかけのチュートリアル体験版みたいな感じに軌道修正しました。
これはこれで良かったかもしれない。

頂いたご意見

聞き違いがあるかもしれないのですが、覚えてる限りの内容です。

「カーソルが消えたほうがいいところがある」

「マップが入り組んでいたほうが面白くなりそう、障害物を置くとか」

「レトロなグラフィックがアーケードゲームみたい(一昔のゲーセンにあったような感じ?)」

「ドット絵が大変そう」

遊んでいただいた方のご意見は、なかなか聞けないので助かります。栄養です。ありがとうございます!!(ちゃんとメモしよう・・・)

次のバージョンアップで直せそうなところもあります。直してしまいましょう。

そして、まずはチュートリアルガイドを完成させてしまいたいところです。

終わりに

自分以外の出展者さんの作品を見に行ったり、遊んだりする時間もあり、簡単な意見交換などもできました。そんな感じで3ターム、あっという間でした。
じっくり遊ぶタイプのゲームは、短時間で説明・体験ができるような仕込みが必要かもしれないです。それか複数PCをもっていくか。

作品や、使用する技術のレベル高い人多いです。
自分は学生の時、かろうじてポケコンでプログラム組める程度でした。

** Share!! **

返信を残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です